警察官採用試験試験科目(一般知識)の勉強方法~元刑事のおすすめ~

= 1085

警察官試験の中で試験範囲が
広いのに科目がやたらと多いのが
一般知識と呼ばれる分野です。

でも大丈夫です!

一つの問題集と参考書を
徹底的に潰してください。

そこまで時間かけてる場合じゃないです。

社会人受験生ならなおさらです。

仕事や出張もあるでしょうから
効率が求められます。

基本的な勉強方法

教養試験の中でも一般知識と呼ばれる
社会科学・人文科学・自然科学について
お話しします。

まず、基本書ですが暗記用のうすーいもの
で十分です。

基本書は…時間があれば読む感じでしょうか。

警察官の場合、過去問を覚えるスタイル
やってはいかがでしょうか。

出題者は過去問を参考に作問しています。
過去問周辺に注意してください。

過去問の解説をある程度覚えるまでに
なったら、それなりの知識がついている
はずです。

問題集はプラス各分野ごとで出ている
過去問(3冊?)でOKです。

オススメの問題集

僕が最近見た中でよかった本を挙げて
みます。

新スーパー過去問ゼミシリーズ。

サイトはこちら

これはなかなかいいと思います。

大卒の方に言えることですが、
大卒の問題集が難しいと思ったら
高卒の問題集から始めてください。

まとめ

まとめると次のような感じです。

1 過去問中心で行う
2 一冊を繰り返して行い潰す
です。

どうしても時間がない場合。

この場合は捨て科目を作るです。

僕の場合、自然科学の物理と化学は
初めから捨ててました。

アレルギーが出るほど嫌いでした。

捨てる勇気もいります。

その代わり他の科目で点を取る必要が
あります。

これは忘れないでください。

合格に一番大切なもの

環境ですね。
勉強を続けるという環境。

予備校は環境を買いに行くようなものです。

なんせ、手を広げない。

僕は初期は手を広げすぎて
失敗しました。

皆さんは気をつけてください。

刑事も一つの事件をずっと
追いかけるんです。

通じるところありますよ。

 

Aさん
参考書選びは大変そうですね。
デカ助
別の機会で話しますが、どれだけ勉強時間が取れるかで、購入する本などは変わってきます。

 

※警察官受験専用のメルマガ、LINEを準備中!

<新白に関することはこちらからどうぞ!>
新白崇雄のfacebook

<ブログに対するご声援をください!>
人気ブログランキング

にほんブログ村

最短最速で警察官になる 無料メール講座

業界初!オリジナル有料講座

1時間でブレない志望動機が作れます!

LINE@始めました
隣の受験生とはちがう!

現場で生まれた思考と感性で合格できる!最短、最速、超リアルな面接対策!

ABOUTこの記事をかいた人

元兵庫県警刑事 クレーム、コンプライアンスを内容とした企業、大学、士業向けの講演多数。 「受けるからには受かる」「受かったからには続ける」 合格するだけではなく、現場で培ったマインドセットにも重点を置いて皆さんの警察官採用試験合格を応援します。