初公開(当たり前や)当時の難易度がわかる、僕の警察官採用試験実績!

= 715

おはようございます。

ツイッターを始めてから警察官受験生の方から
いろんな質問をいただくようになりました。

僕自身、自分で情報発信しておいて
言うのもなんですが、そもそも、
「新白って、本当に元刑事なの?」
って思われてるんじゃないかと思うわけです。

ネットなんて何とでも書けるわけですし。  

ですから、久しぶりのブログの投稿ですし、
僕の警察官採用試験の受験実績を公表します。

実際に元刑事とか言ってテレビに出ている
人とかいるじゃないですか?

でも、実際に半年や1年しか刑事やってない
とかっていう人るわけです。

警察の経歴なんて調べようがありませんからね。

僕の受験経歴を見て驚くなかれ。

僕の受験結果を見てどう思うかは
お任せします。

僕の警察官受験実績

通算3年 1勝14敗です。

プロ野球選手ならクビですね。
どや?すごいやろ(笑)?
では、軌跡を解説していきます。

★1年目(大学4年生時)
5月 兵庫・大阪 1次で敗退
7月 奈良、地方試験岡山(兵庫)1次で敗退
9月 兵庫・大阪 2つとも2次で敗退  

★2年目(営業マン1年目)
5月 兵庫・大阪 1次で敗退
6月 警視庁 2次で敗退
7月 地方試験(兵庫)、大阪 1次で敗退
9月 兵庫、大阪、警視庁 1次で敗退  

★3年目(受験一本)
4月 代々木ゼミのセンター試験模試を受験。
何と5教科で偏差値60越え
(ちなみに大学受験時は3教科で50)。
5月 兵庫 採用 
この年から兵庫、大阪が同一試験日となる でした。

 そりゃ、合格した時は号泣しました(しんみり)。  

受験で得たこと

一応、苦労はわかっているつもりです。

だからこそ、警察官や公務員になりたい人に
伝えられることがあると思っています。

勉強法でももっと効果的な方法があったとか
つまりは、後悔ばかりなわけです。

周りには効率よく合格した人も
沢山いるわけです。

お伝えしたいこと

僕だけでなくすんなりと受かった人の
経験も含めてお伝えできればと思っています。

資格試験とかでもそうですが、
成功談より失敗談から学べと。

それって本当に思います。

「このように勉強すればいいですよ。」
「このような勉強では落ちますよ。」

両方を知っておく必要があります。
ですから僕はこの両方をお伝えしようと
思っています。

「あーしておけばよかった」
何て思うこと山ほどありますもん。
 
受験時代で感じたこと、
警察官になって思ったこと、
そして、再び民間人として見て思うこと。

3つの角度から警察官を見てきたので、
そこを生かして発信していきます。

一緒に合格しましょう。

今後ともご期待ください!    

 

編集後記

僕が受験中だった頃はネットがなかったので、
受験経験者の話とか警察官の話とかって
まるで入ってきませんでした。

完全にベールに包まれていました。
今は違いますからね。

動いた人だけ結果が出る時代だと思っています。

 

Aさん
デカ助さんは苦労したんですね?それにしても採用試験落ちすぎでしょ?
デカ助
ほっとけ!

 

※ 現在、警察官受験専用のメルマガ、LINEを準備中!  

<新白に関することはこちらからどうぞ!>
企業防犯研究所のHP
新白崇雄のfacebook

<ブログに対する皆様からのご声援をお待ちしております。>
人気ブログランキング
にほんブログ村

 


最短最速で警察官になる 無料メール講座

業界初!オリジナル有料講座

LINEで僕と繋がリましょう!試験についてのアドバイスがあるかも?

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

元兵庫県警刑事 クレーム、コンプライアンスを内容とした企業、大学、士業向けの講演多数。 「受けるからには受かる」「受かったからには続ける」 合格するだけではなく、現場で培ったマインドセットにも重点を置いて皆さんの警察官採用試験合格を応援します。