警察学校の時間割と内容とは?大人になってもやりがいがあります!

= 603
Aさん
学校って本当に学校なんですか?
デカ助
そうです。授業形式で行います。

警察学校の授業ってどんな感じですか?
あまりイメージしにくいかもしれません。

そこで軽く警察学校の授業を
説明してみましょう。

授業科目

授業は座学と術科に分かれます。
座学は学科、術科は体育です。

座学

警察法
警察官職務執行法
憲法
行政法
刑法
刑事訴訟法
民法

刑事
鑑識
地域
生活安全
交通
警備
などがあります。

上が法律、下が実務科目です。

法律と実際の実務の両方を座学で
勉強するわけです。

正直言いますが、眠かったです。
もうやばかったです。

この辺りは高校や大学と変わりません。
僕もよく寝ていたクチです。

術科

体育
教練
柔・剣道
けん銃
救急法
などがありました。

聞き慣れない言葉で「教練」というもの
があります。

これば機動隊の格好をして盾を持って
走ったり、盾の構え方を訓練するものです。

一番軍隊チックでした。
怖かったです。

僕も授業開始前からピリピリしていました。

皆さん、あれ?っと思いませんか?
そうなんです。
あれがないんです。

そう、水泳です。

水泳は夏場に行われるわけですが、
僕は12月入校の5月卒業。

水泳がなかったんです。
よかったあ。

試験

ちゃんと中間試験と卒業試験があります。

座学は暗記ものです。
ひたすら覚える感じです。
理屈はいらねえ。
覚える!って感じです。

理屈抜きの暗記には疑問を感じていました。

これって意味あるのかよ〜って。
まあ、ルールだから仕方なかったですが。

本当の試験って内容を理解してるかが
大切だとは思うんですよ。

まとめ

警察学校って厳し目の高校に行ったような
感じですね。

就職してからこのような経験ができるのは
いいと思いました。

編集後記

試験の暗記の話。

各都道府県の警察学校の他に
管区警察学校というのがあります。

これは昇進した後とかに訓練
を受けるための学校です。

僕が昇進して管区警察学校に入校した
時のこと。

僕はバリバリの刑事だったわけです。

警察は丸暗記の世界なんですが、
僕はそれが嫌だったので、試しに
刑事の試験で思い切り現場のことを
書いたんです。

普通なら高得点ですよ(笑)。

蓋を開けたら成績は真ん中より下。
びっくりしました。

僕がクラスのみんなに刑事のこと
教えていたのに。

そんなもんなんですね。

<新白に関することはこちらからどうぞ!>

facebookはこちら

<ブログに対するご声援をください!>

人気ブログランキング

にほんブログ村

最短最速で警察官になる 無料メール講座

業界初!オリジナル有料講座

1時間でブレない志望動機が作れます!

LINE@始めました
隣の受験生とはちがう!

現場で生まれた思考と感性で合格できる!最短、最速、超リアルな面接対策!

ABOUTこの記事をかいた人

元兵庫県警刑事 クレーム、コンプライアンスを内容とした企業、大学、士業向けの講演多数。 「受けるからには受かる」「受かったからには続ける」 合格するだけではなく、現場で培ったマインドセットにも重点を置いて皆さんの警察官採用試験合格を応援します。