警察官体力試験という試験の知らざれる本当の価値を知っていますか

= 2207
Aさん
警察官って体育会の人が有利なんですか?
デカ助
確かにそうですが、絶対ではありません。

その真実に迫ります。

体力テストの実際

警察官試験には体力試験なるもの
があります。

それはそれは恐ろしい試験です。

嘘です。
一般的な体力を見る試験です。

腕立て20回とか30回とか。
決して100回させるとかでは
ありません。

時間も1時間もやりません。
20分から30分くらいです。

体力テストの配点

では実際に体力デスとはどれくらいの
価値があるのか?

価値というのは採用試験での価値。
つまり、配点です。

僕が調べたところ、体力テストについては
配点が20点〜50点が多いです。

面接が200点とか500点に対してです。

しかし、多くの警察では体力試験は
「可」「不可」の2段階で判断
しているようです。

軽視ではないでしょけど重視してない
のでしょう。

配点の裏側(推定)

僕の予想ですが、
体力試験は相対評価ではなく絶対評価
だと思います。

つまり、一定の基準を足していればOK
ということです。

この理由は体力的な面は警察学校に
入って鍛えればいいわけです。

そこからがスタートですからね。

採用試験の段階では最低限の基準を
満たしているかどうかを見ているだけ
だと思います。

ただし、腕立てができないとかいうのは
NGです。

逆にいうと「不可」とされたら
合格が一気に厳しくなる可能性もあります。

体力試験対策

事前準備

体力に自信がない人は早い段階から
筋トレはしておきましょう。

・腕立て20回
・腹筋20回
・背筋20回
・ジョギング30分とか

できることから始めたらいいです。

できるようになれば、あとは回数を
増やせばいいです。

当日の心構え

これはすました顔で淡々と
体力試験を受けることです。

「私、それほどしんどくありません」
「これくらい平気です」

アピールです。

これはどんどんしてください。

大切なのは見せ方です。
ここ超大事です。

筋トレの有効性

筋トレは採用試験には必要かと思います。

現役の体育会の方や運動部の方は別として。

日々の運動はストレス発散にもなります
ので、試験以外にも効果はあります。

そこは試験のためだけって思わない方が
いいです。

トータルで見て自分のためです。
健康にもいいですし。

編集後記

僕も体力試験は苦労しました。

最初の頃は舐めてましたので、
何も練習せずに本番に挑んでました。

大学・社会人と特に運動をしてなかった
ので、必死顔やっていました。

そりゃダメですわな。

「こいつ体力ないんちゃうか」
と思われる。

結局は不合格。

さすがに次回からは筋トレしました。

 

<新白に関することはこちらからどうぞ!>


新白崇雄とLINEで友達になってください!

facebookはこちら!

<ブログに対するご声援をください!>

人気ブログランキング

にほんブログ村

 

最短最速で警察官になる 無料メール講座

業界初!オリジナル有料講座

1時間でブレない志望動機が作れます!

LINE@始めました
隣の受験生とはちがう!

現場で生まれた思考と感性で合格できる!最短、最速、超リアルな面接対策!

ABOUTこの記事をかいた人

元兵庫県警刑事 クレーム、コンプライアンスを内容とした企業、大学、士業向けの講演多数。 「受けるからには受かる」「受かったからには続ける」 合格するだけではなく、現場で培ったマインドセットにも重点を置いて皆さんの警察官採用試験合格を応援します。