警察官の給料は割に合うのか?その中身に迫ります!

= 347

「公務員って給料いいわよね?」
とよく言われるわけですが、
実際にはどうなのか。

その中身、現実をわかりやすい言葉で
迫りたいと思います。

警察官の手当て

まず、超過勤務手当。
これはつまり残業代です。
もちろん全額出ませんが。

検視とかにいっても手当てはつきます。
死体の検分ですね。

あとは当直手当てですね。
一般でいうところの宿直手当てです。

警察官の勤務形態とは

警察官の勤務形態について見てみます。

日勤…いわゆる9時〜18時の勤務となります。
当直…午後6時から翌午前9時頃まで。
当番…大体午前9時から翌日午前9時頃まで

所轄の内勤勤務の場合は
6日に1回宿直勤務があります。
宿直以外は日勤です。

宿直明けはそのまま日勤に突入し、
明けが土日の場合は休みになります。

交番勤務の場合は当番→非番→日勤(公休)
となります。

つまり、3日に1回当番なので
月に10回当番があります。

当番や宿直には仮眠時間がありますが、
僕の経験では仮眠はほぼありませんでした。

徹夜多しです。
非番は家でバタンキューでした。

ある程度したら徹夜になれますが。
これが怖いんです。

身体がマヒ?

夜勤に慣れてくると夜勤が楽になってきます。
よかったと思っていませんか?

先日、徹夜をしましたが、
久しぶりに徹夜をしたら
めちゃくちゃきつかったです。

本当はそれなりにきついけど慣れているから
マヒしているんだと思いました。

そりゃ身体への負担が大きいはずです。
ですから、非番や休みの日にはしっかりと
休息を取ったほうがいいです。

まとめ

このような勤務をしているので
当然に他の公務員よりは
給料が少しだけ高いです。

でないとやってられません(笑)。

公務員叩きはよくありますが、
なかなかのハードさです。

普通の公務員よりは少し高い
と言いましたが、一流企業よりかは
安いです。

「安定しているから」
「給料が高いから」
という情報を過度に信用しすぎてはいけません。

浮わついたいい話だけを信じるのは危険です。
リアルな話を聞いて自分の中で理解しておく
必要があります。

 

最短最速で警察官になる 無料メール講座

業界初!オリジナル有料講座

1時間でブレない志望動機が作れます!

LINE@始めました
隣の受験生とはちがう!

現場で生まれた思考と感性で合格できる!最短、最速、超リアルな面接対策!

ABOUTこの記事をかいた人

元兵庫県警刑事 クレーム、コンプライアンスを内容とした企業、大学、士業向けの講演多数。 「受けるからには受かる」「受かったからには続ける」 合格するだけではなく、現場で培ったマインドセットにも重点を置いて皆さんの警察官採用試験合格を応援します。