警察官試験の論文解答の参考に!豊中市森友学園の問題から何を学ぶ

= 374

今回はちょっと例の小学校認可に関する
問題を取り上げたいと思います。

僕が書くわけですから、組織防衛の話に
なるわけです。

僕的にもあーなるほどな、と思うところが
あるので、書くことにします。

全ては氷山の一角

今回の件ですがそもそも土地の払い下げが
発端になったわけです。

森友学園が9割引で国有地を購入したわけです。
まあ、確かにおなしな話です。
この安さ半端ないですよね。

今マスコミの報道で騒がれている
問題点だけでも並べてみましょう。

・教育方針
・総理夫人の講演
・昭恵さん来園時の公務員同行
・園児虐待

などなどです。

これって払い下げとは関係ないわけです。
これが発端となって爆発して表に出始めた
感じですよね。

払い下げが発端であれこれがめくれ始める。
おそるべしはマスコミの調査力
ネットの口コミです。

この事件は企業ならどこでも起こり得る

企業でひっそりと抱えてる問題。

・ハラスメント
・情報漏洩
・残業をはじめとした過労運転
・SNS
など。

全ての問題は一つの問題が爆発した時に
表沙汰になります。

交通事故を起こしたことがきっかけで
不当残業や勤務体制などすべて叩かれる
パターン。

SNSで会社の情報が洩れ、その結果、
勤務時間の見直しを迫られるパターン。

事情を知らず犯人を雇用していただけで
取引先から犯罪者と同じように見られて
取引がなくなった例。

なぜ、犯人を雇用していたことが公に
なったかって?

従業員がSNSでアップしたからです。

社長の前では「はいわかりました。」と
言ったって、ネットでは誰がどうしているか
なんてわからないわけです。

1つのことであれもこれも暴かれます。
しかも、身内からも離反者が続出します。

ですから、危機管理は大切ですし、
信頼を失うような行動はやってはいけません。

企業はどうすればいいの?

結局、人と人の信頼関係しかありません。
原点ですね。

コミュニケーションとはよく言いますが、
結局はここです。

生活のために仕事をしているわけです。
お金をくれなくなったら会社と人の関係は
終わりなんです。

だから、ここはもうだめだと思ったら
離反者が続出するはずなんです。

お金だけでじゃない何かを社員に与えなけば
ならない。

お金以外の価値をです。

試験チェック

なぜ、ブログに掲載したのか?
なぜでしょう?

もしかすると学校に脅迫文書が
届くかもしれません。

併設する園児に暴言を吐く人が出てくるかも
しれません。

これってあるあるですよ。
僕は大いにあると思っています。

その時、あなたは警察官として
何をすべきだと思いますか?

そんな意識を持って欲しいと思っています。

 

 

最短最速で警察官になる 無料メール講座

業界初!オリジナル有料講座

1時間でブレない志望動機が作れます!

LINE@始めました
隣の受験生とはちがう!

現場で生まれた思考と感性で合格できる!最短、最速、超リアルな面接対策!

ABOUTこの記事をかいた人

元兵庫県警刑事 クレーム、コンプライアンスを内容とした企業、大学、士業向けの講演多数。 「受けるからには受かる」「受かったからには続ける」 合格するだけではなく、現場で培ったマインドセットにも重点を置いて皆さんの警察官採用試験合格を応援します。